猫はだらりでいいけれど



コタツの中でとろけだらけまくりのしぐたん
IMG_1759_2017311_1.jpg







ボクだらけてないよ。可愛いくコロンしてるだけだよ♪
IMG_1779_2017311_3.jpg








えーーっ 顔ピンボケしちゃったけど白目でだらけてたやんww
IMG_1765_2017311_2.jpg


******************************

東日本大震災から6年。
早いねぇ…。
あの日、家々を壊し飲み込んでいく津波の映像をテレビで見ながら
現実で起こっていることではなく
とても恐ろしい映画や夢を見ている感じだった…。
でも、現実。とても恐ろしい現実。

私が住んでいるところでは、南海トラフ巨大地震が怖い。
数年後?数十年後?ううん、明日くるかもしれない南海トラフ地震。
東日本大震災は他人事じゃないんだよね。
南海トラフ地震でも必ずくるであろう巨大地震と津波。
どうやって自分たちを守ろう。どうやって猫達を守ろう。
日々考え、シミュレーションし、防災グッズを用意しておかないとね。
(ついついにゃんのご飯や猫砂を毎回多く買ってストックしてしまう。
何かあった場合、2・3ヶ月くらい自力である程度は生活できるくらいにしとかないと!
猫砂なんかはいつも使ってる物じゃないとダメそうだし…ご飯も絶対必要だし!
とか考えるとキリがないけど…とにかく備蓄は大切だね。)




banner.jpg
いつもありがとです♪
◆ポチリが励みになってます◆


*************************

いつでも里親募集中


comment:4  
[しぐれ
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/11 11:33 | | edit posted by
しぐれちゃん、幸せそう〜
だらけてても可愛いから問題ないよね!
白目でも可愛いよ(笑)

ニュースや画像を見てて、現実に起こってる事なの?って
信じられないくらい怖かったよね....
災害はどこでも起こり得るし、他人事ではないよね。
私もストックがないと落ち着かない。
2017/03/11 20:13 | URL | edit posted by mogu07
地震や何かあった時 猫のこと考えますよね
私もこの家で避難できるなら そのまま住み続けたいです
他の場所へ移動となると 猫たちはひどくストレスになりそうだし きっとトイレもしなくなるかと思うので(><)
あの3.11の時はさすがに私も数週間揺れた感じがとれなかったし 物音に敏感になって 辛かったです
人間でもこうなら猫たちはもっとですよね
私もあれこれ考えますが 猫たちに避難は難しいなと思います 悩ましいですね・・・
2017/03/12 16:02 | URL | edit posted by ゆり
お返事です


鍵コメさん

そうそう♪ お猫様のお仕事は可愛いこと!
どんなお猫様も可愛いから、みーんなちゃんとお仕事してるってこと♪

うんうん、そうだねぇ。
まだ仮設住宅の方もたくさんいるだろうし…
ご家族が見つかっていない方もいる…
6年経った今でも、まだ復興したとは言えないね。
みなさんの心の傷も大きいと思うし。
そちらも震度5強もあったんだね。かなりの揺れだよね。
旦那さんが帰宅困難になったなんて
心配と不安でいっぱいだっただろうね。
うん、神戸の震災もそうだったけど、
後世に残さなくちゃいけないことはたくさんあるよね。
風化させちゃダメだよね。

*****************************************

mogu07さん

コタツの中にいる時のしぐれは
本当に幸せそうだよぉ( *゜ー゜)
そこに、にぃにがいたらもっと幸せなんだけどね♪
うん、猫の白目は可愛いよねw 人間のは怖いけどww

アメリカのテロによってのビル崩壊の時も
これは現実に起こってることなの?嘘でしょ…?って気持ちで
動悸がして息が苦しくなったのを覚えてる。
東日本大震災の時のことも、今テレビで映像を見ても苦しくなるよ。
実際に震災にあった方達はもっと辛い思いをしてるんだよね。
ほんと他人事じゃないよね。
ストックは大切だよぉ!誰かに助けてもらおうと思ったって
まわりはみんな災害の被害者なんだから。
ある程度は自分たちでどうにかできるくらいの備えをしとかないとね。

*****************************************

ゆりさん

うちも同じです。このマンションが崩壊しない限り
避難することは考えないと思います。
3にゃんを連れて避難なんて… 考えられません。
ストレスも大きすぎるだろうし、3にゃんと一緒にいられないようなら
避難しようとも思えません。
だからこそ、この家の中で、あまり人さまのお世話にならずに
自分達とにゃん達が数ヶ月くらいある程度自力で暮らせるように
飲み物、食べ物、簡易トイレなど、いろいろな備蓄が必要だと思ってます。
なのでちょこちょこ貯めていってます。
火事や地震怖いですね。日本は地震の国だけれど
もうどこにも大きな地震は起こってほしくないです。

2017/03/13 10:48 | URL | edit posted by あさき
comment posting