成長の証...(2)
先月、下の犬歯が2本とも抜けた

小さいけれど鋭く尖っていた乳歯
IMG_0867okaka.jpg
噛まれたところがチリチリ痛み、手は傷だらけ
だけど、次の日には傷は治り痛みもなくなっていた


乳歯が抜ける前から、隣には小さな永久歯が生えてきていた。
まだ乳歯が抜けてから一週間ちょっとくらいしか経っていないのに…
小さかった永久歯は、こんなに大きくなりました(まだ成長途中)
IMG_7833okaka.jpg
太く大きな歯だけれど、乳歯みたいに尖がっていないから細かく切れずチリチリした痛みはなし。
でも…おもいっきり噛まれると変な汗が出る…(´д`;)


おかかの成長がとても嬉しい
もうちょっと甘噛みできるようになってくれると、もっと嬉しいなっ(*´Д`)


banner.jpg
ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします♪
***********

今日は、「今日の一枚は☆」はお休みして
思い出のエピソードを1つを書きます( *゜ー゜)

おかかが家族になって数週間経った頃から
部屋の掃除をする度に、こういうものを見つけるようになった。

IMG_8171okaka.jpg
プラスチックか何かの破片?プラスチックなんて落ちてるはずないけど…んん( ェ)
まぁいいや。おかかが食べてしまわないように掃除機で吸ってしまおう!
と、さほど気にせず掃除を続けていました。
でも、あまりにも頻繁に同じものを見つけるようになって…
これはプラスチックなんかじゃない!ほとんど同じ形だし…いったいなんだろ…

はっ!( ゚д゚) この形…爪じゃない!?

おかかを抱き上げ爪を確認…
裂けてる爪があるっ!二枚爪になっちゃってるっヽ(´Д`)ノぎょぇぇぇぇぇ
病院に連れて行かなくちゃ!ヽ(´Д`)ノ

当時、猫の爪が剥がれて取れるなんて思ってもみなかったので
それはもう大パニック… 大事な爪が裂けてる=怪我!だと思っていたもの…

猫の爪が剥がれるということを知って、初めて爪とぎの意味も解りました。
爪を短くするのは爪切りで(爪とぎでも多少は短くなるのかもだけど)
爪とぎは、脱皮みたいに剥がれてくる爪を取るため(だと思う)

今では麻縄の爪とぎや座椅子に刺さっている爪を拾うのも楽しみの1つ♪
血がついている爪を見つけると、いまだにヒヤッ(´Д`)っとするけれど、
大丈夫!飼い主も少しずつだけど成長してますよ♪
オロオロしなくなり、病院へ行く!様子を見る!を見極めることができるようになりました。

猫と暮らして、初めて猫を知る…だねっ( *゜ー゜)
これからも、いろいろと勉強させてもらいますよっ♪

最後まで読んでくれた方、ありがとうございましたm(_ _*)m
近々また思い出を書きますっ☆
comment:0  
[おかか
comment
comment posting